2015年はガジェット元年となるはずです。

2015年はガジェット元年となるはずです。

2015年はガジェット元年となるはずです。 スマートフオンの普及により、ガジェットがいろいろと世に出てきています。例えばリストバンド型の活動計と言ったものが、すぐ頭に浮かぶと思います。このように今までのガジェットは単ーな機能を擁しているものでした。まだ世の中はガジェットと言う言葉自体も広く一般に普及していない状態です。リストバンド型の活動計もほんの一部の健康意識の強い人しか持っていないものとなっています。Appleがガラケイからスマホに急展開させたのと同様に、2015年の2月くらいに日本国内に販売されるAppleWatchにより大きなガジェットの波がやってくるはずです。今までにない機能を利用可能とするAppleWatchが誰もが思っていなかった事を実現させるはずです。Appleだからこそ、iPhoneとAppleWatchを組み合わせた機能をトータルで設計でき、他のスマホ、ガジェットではできないパワーを発揮させることができるのです。ガジェットの枠を超え時計や家電、車へ波及して行くのだと思います。

AppleWatchの登場に余り期待が持てないなどの否定的な意見があります。その考えはAppleWatch単体でイメージされているからでしょう。プラスiPhoneのタッグで、今までにないスケールのカジェットを超えるガジェットが生まれると思います。


Copyright(c) 2022 2015年はガジェット元年となるはずです。 All Rights Reserved.